エリゼの庭へ
eliseblog.exblog.jp
ブログトップ
北陸観音霊場(前編)
ギリギリまで迷ってたけど、33年ぶりに御開帳されている中山寺の馬頭観音が見たくて、“北陸三十三観音めぐり”のバスツアー(25日最終)に乗っかって行って来ました。

【1番札所・中山寺】

a0149468_17572614.jpg
舞鶴」自動車道を一路 福井県へ

かなり山手にあるお寺ですが、入り口付近までバスで行ったのでラクチンです。

徒歩だとJR小浜線・青郷駅より40分










境内から小浜湾を一望

山、町並み、海が見渡せて気持ちいいです。

でもここからもすぐ近くに原発があり、何だか考えさせられます。
a0149468_17583260.jpg


こちらが今回の一番の目的馬頭観世音菩薩坐像(重要文化財) です! 
a0149468_18132288.jpg

とても真近で拝見させていただきました。見えてるのは蓮華座の部分までです。
印を結んだ手から五色の糸がお堂の外まで続いています。以前は山の麓まであったそうです。
一番札所なので あっ という間に目的達成です。

北陸日本海側に何故か多く見られる不思議な仏像
農耕、労働、旅の仏様
観音といいながら唯一、憤怒相でいらっしゃいます。でも仁王や天部の憤怒相ような厳しい表情ではなく、やはり優しさがあるの。
これも又、おおきな魅力です。

御開帳は来年5月20日までなのでまだまだ大丈夫。
もう一回、見に来ちゃうかも♪


【お昼御飯】

a0149468_18618.jpg四季彩の宿「花椿」にて
“若狭手桶弁当” をいただきました。

おなかいっぱい です。





腹ごしらえも万全
これから、あと3ヶ寺 まわります。
            (中編へつづく) 
[PR]
by elise-tw | 2011-04-29 18:37 | 行ってきました